谷干城関係文書

谷干城肖像

谷 干城関係文書

【立教大学図書館所蔵】
●監修:林 英夫(立教大学名誉教授)
●編修:小林和幸(駒澤大学助教授)・広瀬順晧(駿河台大学教授)
●マイクロフィルム:15リール(8箱入)
●本体価格315,000円(税別)
●別冊(目録・谷干城関係年譜(稿)/A5判・316頁)付き


板垣退助と並ぶ土佐の軍人・政治家として著名な谷干城は、 西南戦争での活躍があまりにも有名であるが、政治史的には明治10年以降、 非藩閥政府の旗幟を鮮明にしてみずから一派をなし、議会開設後は貴族院を舞台に活躍した国家主義者である。 明治前期政治史の潮流のひとつであった国家主義の思想と行動を分析するうえで、本刊行は 恰好の基礎史料であり、これまで実見する機会の殆どなかった『谷干城遺稿』の原本を含む 一級史料約700点を網羅。

主な収録史料



明治初期政治史料集成TOPへ